合コン後に送るべきLINEについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合コン後に一番迷うのがLINEのメッセージだと思います。

実際に合コンでは楽しませてくれてかなりいい印象だったにも関わらず、合コン後に送ったLINEで「こいつないわ」と残念なレッテルを貼られるなんてこともあります。

そこで今回は合コン後に送るべきLINEについてお伝えしていきたいと思います。

合コン後に女の子にLINEを送る際の注意

全員に同じLINEを送ってはいけない

グループLINEでは問題ありませんが、個々の女の子にLINEをする際は同じLINEを送ってはいけません。

というのも女子同士で「あの男の子からこんなLINEが来たよ」といった感じで受け取ったLINEの内容を共有している場合が多いです。

ですので、コピペで同じ内容のLINEを送った場合、「こいつコピペかよ」と思われてしまい、印象が悪くなってしまいます。

面倒かもしれませんが、相手によってLINEの内容を変えましょう。

合コン後に特定の一人だけにLINEをするのもNG

気になった女の子だけにLINEをするのは、先ほども言ったように参加者同士で情報を共有しているため、やめましょう。

「あの子にはLINEが来て、私には来なかった」なんて思われてしまい、気になった子も女子グループの中で気まずくなってしまいます。

気になる女の子を落としたければ、まわりの女の子にも気を遣う必要があるため、面倒だからと一人だけにLINEするのはやめておきましょうね。

気になる女の子には連絡頻度を多めにする

気になった女の子とは、連絡頻度を多めにすることで相手の女の子には自然と自分に好意があることがわかるので、恋が進みやすくなります。

もし、相手の女子が自分に少しでも気があるようであれば、思い切ってデートに誘ってみましょう。

断られなければ、チャンスです。ガンガンアプローチしていきましょう。

合コン後に送るLINEの具体的内容とは?

個々に送るLINEの内容を変えるのは結構大変ですよね?

1人に送るだけでも大変なのに、3人とか4人に送るとなると面倒で仕方がありません。

ですが、ちょっとしたコツを知っておくだけで合コン後に送るLINEの内容が簡単に作れるのでここからはそのコツについてお伝えしたいと思います。

合コン中の会話の内容を盛り込む

合コンでは少なからず、会話したと思いますが、その内容をLINEにも盛り込みましょう。

例えば、モンハンの話をしたのであれば、

「○○さん、今日はありがとうございました。モンハンをしてるなんて意外でびっくりだったよ(笑)。俺も買ってくるから色々教えてね」

といった感じです。

この例からいけば、モンハンを買ってプレイすれば、もっと会話の内容が盛り上がるし、連絡頻度もコントロールしやすいです。

まとめ

合コン後のLINEはNG行動さえ、抑えておけば、あとは合コンの中でした会話などをもとに連絡をとっていけば、自然と仲のいい関係が築けます。

ある程度、仲のいい関係が築ければ、デートに誘ってみて様子を伺いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA